腰椎 脊柱管狭窄症のはなし

腰椎脊柱管狭窄症とは?

先天的または後天的に脊柱管が狭くなって、脊髄や神経根が圧迫される症状です。原因は何か後天的な場合は、加齢、外傷による椎骨の退行性の変化および軟部組織の肥厚が原因となります。腰椎の場合はすべり症、黄色靭帯の肥厚や石灰化も原因となります。症状の現れ方…

腰椎脊柱管狭窄症はどのような施術をするのか?

どのような施術をするのか?当院にご来院 のクライアントで病院などで腰椎脊柱管狭窄症と診断された方の多くが下肢の痺れや痛みなどの坐骨神経痛と類似した症状を訴えられています。腰椎周辺から臀部にかけての軟部組織(筋肉など)の過緊張が見られる場合が多く、そ…

脊柱管狭窄症で、手術も視野に入れていました。

お客様写真

Q.来院される前、どういった事にお困りでしたか?

腰痛で歩くのも大変でした。

Q.当院に来られる前にも他の所で施術を受けたりしていましたか?

整形外科で薬物療法をしていました。

Q.そういった所の施術を受けられてどうでしたか?

なかなか改善しなかった。

Q.当院の施術を受けてどうでしたか?

腰から足先まで痺れがあり、手術も視野に入れつつ、だめ元で来院しました。

週一回の施術ですが痺れもほとんど無くなり、驚いています。

Q.他にどんな方に勧めたいですか?

足の痺れや腰痛で悩みがあれば、一度施術をしてもらうと良さがわかります。

名古屋市中川区 会社員 Kさん(60代男性)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。